ゆめぴょんの知恵




こちらはお取り寄せ商品となるため、
2週間前後お時間がかかる場合がございます


能、歌舞伎、寄せ囃子で使われる竹笛。
祇園囃子でも使われます。
唄口と一番手前の指穴との間に、
「のど」と呼ばれる竹管が挿入されているのが特徴です。

独特の音階と音色を持つ能管を
初めてみませんか?

煤竹とは・・・
古い民家で、「いろり」の煙に長年さらされて
「煤」(すす)の樹脂・油がしみこんだ竹を煤竹(すすだけ)」と呼びます。
樹脂がしみこんでいるため、
音の「張り」「ツヤ」が最高だと言われています。

材質:煤竹製
長さ:約40cm
巻:籐巻
作:浅野賀古宇

能管 煤竹製 籐巻-その他!

★能管 煤竹製 籐巻-その他

12345
ページ
↑先頭